名古屋の結婚相談所 アベック > Abe'sささやきコラム > No,279 アベック会員様同士のご成婚カップルさん誕生☆

No,279 アベック会員様同士のご成婚カップルさん誕生☆

2015年02月23日(月)

立春を過ぎ、寒い中にも春の陽射しを感じてきましたね。
「○○地方で春一番が吹いた」の天気情報を聞くと、
昭和なワタクシの耳には、キャンディーズの“春一番”のコノ、フレーズが流れるラジオ。
もうすぐ春ですね~  恋をしてみませんか
皆々様、春はもうすぐそこに春 
 
昨日、アベックサロンでお二人の笑顔咲くラブラブ ご成婚手続きをさせて頂きました
「 こんにちは、しばらく連絡をしておらず申し訳ないです。
  ○○さんとは(スピードはゆっくりですが)順調に進んでおり、
  近日中にサロンに訪問して成婚手続きをお願いしたいと思います。
  よろしくお願いします。」
「 阿部さん、いろいろありがとうございました。
  ○君と一緒にいると、とても心がやすまり安心できます。
  ほんとにありがとうございました。 」 
お互いのご両親様へのご挨拶を済まされた男性会員様(33歳)と女性会員様(31歳)から、
先週初めにメール連絡いただき、私達スタッフ、この日を・・・この日を・・・
首長~くして待っとりましたよぉー 
 
お二人の初めましてのセッティング(お見合)は、一昨年の11月中旬。
昨年ではありません、、、一昨年なので、、、交際期間1年と3ヶ月
アベックの最長交際期間でご成婚のカップルさんデース☆
アベック新たな記録を祝して じゃなくて、、、あはは・・・ 
アベック会員様同士のおめでたいご成婚記念にパチリ
 
2015.2.22アベック会員様同士のご成婚☆ 
 
お二人からいただいたご成婚アンケートはこちら ⇒ ご成婚者様の声
 
2015.2.22アベック会員様お二人のからのご成婚アンケート☆
 
 
お二人共アンケート内で書かれてますが、
『 思っていることは言葉でハッキリと言わないと相手に通じません。
  「勇気を出して言葉で伝える」 これ重要だと思います。 』
『 最初は二人で遠慮しあってたけど、
  いろいろ本音で話したり、相談したり、
  遠慮しないで、伝えたいことは伝えることで距離が縮まりました。 』
 
やじるし 
ココ、何度もコラムで書いてますが、
お相手としっかり向き合うことにおいて、とっても重要なポイントですポイント
ご成婚された会員様皆さんも同じことおっしゃってましたね
『 お互い口数が少なく相手の気持ちが見えなくて、
  阿部さんに相談させていただきました。

  「あなたが感じた事をそのまま伝えたほうがいいよ」とアドバイスいただき
  勇気をだして伝えたところ、彼との距離も近くなりデートも楽しくなりました。
  言葉の大切さを実感しました(^-^)』
ご成婚女性会員様アンケートより
 
『 短い時間であっても相手の顔を見て話す、電話では大事な話しはしない。

  互いが無理せず、何でも話をし相談し合える関係が築けるようにと、     
  何でも話をするようになりました。     
  このことで、私も包み隠さず”素”の自分を出すことができました。』
ご成婚男性会員様アンケートより
 
『 阿部さんに何度も言われましたが、

  思っていること、気になることは言わなくちゃ、話し合わなくちゃいけないということ、
  これが私の大きな壁でした。
  嫌われるかもしれないから、重荷になるかもしれないから、傷付けてしまうかもしれないから、
  だから言えない。
  でも言わないとずっとひっかかったまま、進まないんですよね~』
ご成婚女性会員様アンケートより
 
お二人は、出会って半年程くらいまでお互いに、
会話は常に敬語
気の遣い過ぎ・まわし過ぎ
思っていること言いたいこと、なんにも口に出さない(出せない)
これでは、、、お互いの距離感を縮めることはできませんよ~ムリ
加えて申しげますが、
男性脳が見ている世界と、女性脳が見ている世界は、まったく異なっている 
ので、コラムNo,100で書きましたが、
「 そんなつもりじゃなかったのに・・・ 」   
「 そう思ってたなんて、気づかなかった・・・ 」
お互いに言葉足らずでコミュニケーションが出来てなかったら、
気持ちのすれ違いになるのは、当たり前です
コミュニケーション ⇒ 互いに意思や感情、思考を伝達し合うこと。
 
皆さん、言葉(会話) なくして、相手の心を “ 読み取る力 = 読心術 ” あります


最初は素直に、思いを言葉を、伝え合えなくて時間かかったお二人でしたが、
でも、ご性格&ペースがよく似た者同士、積み重ねるべき必要な時間だったのですよね
 
ちなみに、
女性会員様のアンケート内に書いてある 
「 期間が長くても、他の紹介所だと結婚の答えをいそがす等きく 」
この手の話、ワタクシも他の結婚相談所で活動経験のあるお客様からよく聞きます
担当者(仲人)が、
会員様の不安な気持ちや悩んでいる気持ちなどを、まったく聞く耳持たずで一方的に、
「 結婚するのかしないのかを迫り立てられた・・・ 」
「 交際期間のルールだからと言われて、成婚料の請求をされた・・・ 」
というありえん話です
コラムNo,231でも書きましたが、
結婚相談所では交際期間~ご成婚までについて、
「 3ヶ月を目処に、もしくは、お見合いをした日から交際期間6ヶ月を経過した場合 」
というルール的なものがありますが、
私の考え方は(※アベックのご入会説明時には必ず申し上げております) 
お互いに結婚を意識したうえでの出会いから交際~ご成婚までにおいて、
万が一、会員様どちらか一方が、
お心ここにあらず・・・であったり、
真剣に結婚へと向き合えないお相手であった場合は、 
ずるずるダラダラの時間をムダに長引かせるようなお付き合いは、NG NG
あなたにとっても、お相手にとっても、時間時計って大切なわけですから、
真剣に向き合い考えて頂かねばなりませんビックリマーク
もちろん、
会員様のお気持ちが、まだ結婚へと定まらない・不安や悩みを抱えている状態の中で、
期間のルールだからといってご成婚を強引に推し進めることは、わたくし絶対に致しません!!
結婚は、ゴールではありませんから
どうやってお相手と向き合っていけば良いのか・育んでゆける交際へ発展していく為のコツなど、
会員様へサポート&アドバイスしていくことが、仲人として大事だと思ってます!!  
 
最近ある女性会員様から、
『 阿部さんは、仲人さんだけど仲人さんらしくないところがあって、
  結婚させたら、ハイおしまいって感じじゃないですね。
  「続く結婚」まで導いてくれるって信じて、安心してついていけます(*^^*)
  「結婚」ってするより、続けることのほうが絶対難しいと思うし。
  「仲人さん」というビジネス(仕事)なので、ボランティアじゃないから、
  サポートしてもらうには、お金が必要だけど、
  お金のためじゃない!?なにか。。。「結婚へのアツい思い」を感じます(^-^)
  前の「○○○○○○○○」では、仲人さん(60代男性)が生涯独身だったので、
  アドバイスを素直に聞けなくなりました。
  「あなたこれにしときなさい!」とゴリ押しで、お見合いしたこともありました。
  お相手選び→お見合い→仮交際→交際→結婚
  それぞれの段階で、決断していくのは自分だけど、
  2人3脚で頑張ってくれる阿部さんにしっかり頼らせてもらいます。 』
とのメールをいただきましたが、
私自身、主人と結婚して今年で21年目を迎えますが、
振り返ってみれば、いつも笑ってばかりの結婚生活だったわけではありましぇーんあはは…
ぶっちゃけ、主人との関わり合いの中でも、お互いの親が関わっての中でも、
子育ての中で関わる事でも、時には親戚が関わってくる事などなど、
あらゆる出来事があった中で、まさか、ま・さ・かの事態がたくさんありました 
それを乗り越えて現在の主人と私なので、
仲人らしく無い仲人(汗)のワタクシが、会員様へ申し上げたいのは、
苦楽を共にしながらも一つ屋根の下で暮らし、
人生をともに歩み続けてゆく結婚相手は、誰とする
の覚悟を決めて、しっかりとご自身で決断していただきたいと思っています☆
 
もし、アナタが、
いつまでもラブラブ~が続くと想って描く理想や憧れだけで結婚を決めて、
実際の結婚生活に入ると、そ・れ・は、
まーぼーろーし~ 』  と、IKKOOさんが指振るかもよポイント。  ・・・・・・

 




お問い合わせバナー