名古屋の結婚相談所 アベック > Abe'sささやきコラム > No.165  自分に向き合っての良きパートナー選びを!!

No.165  自分に向き合っての良きパートナー選びを!!

2011年04月18日(月)

『 阿部さん、今、この本読んでるんですけどね。 』

先週土曜日に、サロンDEお相手選びの作戦会議でお越し下さった女性会員様から、

一冊の本を見せて頂きました。

その本の名は、、、

 

【  女のしくじり   ・・・   著者:ゴマブッ子  】

 

な・ナ・なんなんこの本!?しくじりって何!?著者名ゴマブッ子って、なにこれ~~!!

と思わず、雄叫びをあげてしまった私ですが(笑

『 私も本屋さんでこの本の表紙見たとき、なにこれ!?って笑っちゃいました。

  でも、書いてあることに深くうなずけるところもいっぱいあって、お見合い活動で、

  自分のこと棚上げして、相手の方のことあーだこーだと言ってばかりもいけないなと思って。

  自分自身に向き合うための本と思って読んでるんですよ。

  でも、この本読んでると、勇気付けられるというか、

  焦らず力入れずに結婚に向き合っていこうと思えるんですよ! 』

とおっしゃる女性会員様のお言葉に、

出逢いに向き合いながら「自分と向き合う/見つめ直す」ことは大事ですね!!

私も読んでみるべし♪ で、早速購入し読んでみました☆

 

本冒頭には、

 

 【 いつからでしょう。

   「まだ結婚していない」というだけで、こんなにも居心地が悪くなってしまったのは。

   負け犬という言葉が、流行した頃。

   「まだ結婚していない女性」が「結婚できない女性」、

   そして、「結婚を諦めた女性」と周囲から勝手に囁かれるようになり、

   焦りと苛立ちを覚えた人も多いことでしょう。

   そして、両親、上司、既婚の女友達は、まるで裁判員かのような厳しい目で容赦なく

   「手遅れになる前に、早く結婚したほうがいい」と判決を下してきます。

   あまりにも周囲が騒ぐのでビジネス書の教えを実践するかのごとく、

   モテ本に書いてあることを実践し、「結婚」という目標に向けて邁進してみるも、

   成果の出ない毎日に声のならない悲鳴をあげ、

   自分のモテなさっぷりに意気消沈してしまう結果に。

   正直、そんな生活に疲れていませんか?

   仕事だってきちんとしている。 「モテそうなのにね。」って友人に言われる。

   常識もあるし、人に優しくだってできる。

   メイクだって服だって品があるし、趣味だって実は多彩である。

   なのになのに、女として、人間として、結婚していないだけで、

   「敗者」のような気持ちになる。 なんだか、疲れますよね。

   ただ、幸せでありたいと願うだけなのに、努力しても仕事とは違って結果が出ない。

   正直、泣きたくもなります。  ( ~中略~ )

   本書では、「頑張るわたし」が陥りがちな、大いなる勘違い&落とし穴を、

   「女のしくじり」としてご紹介してまいります。

   人には、向き不向きがあります。

   若い子が読むためのモテ本を読んだり、
   話すのが苦手なのにお見合いパーティーに出席してみたりすることは、
   サイズの合わないブラで背中から肉がはみだしたり、

   いい歳したオトナが《CamCam》をファッションのお手本にしているのと同じこと。

   まずは、貴女が何でしくじっているのか、一緒に学習してまいりましょう! 】

 

本中には、「貴女のしくじり度判定」 なるチェック項目もあり、
事細かな視点での「しくじり」が綴られております。
文中、わたしが最も、そうだ!!その通り!!と感じた文章は、

 

 【 貴女は、「結婚できない女」でもなければ、「結婚をあきらめた女」でもないし、

   「まだ結婚をしていない女」なんかでもない。

   貴女は「 これから結婚という人生の扉を開ける資格ある女性 」だってこと
   忘れないでいて。
   そして結婚に、遅いも早いも関係ないのです。

   誰に気兼ねすることなく、仕事も楽しい!恋も楽しい!
   そして、この人とだったら結婚も!

   そんなふうに心から思えた時こそが、「幸せ適齢期」なのです。

   日々の “ 小さなしくじり ” に気をつけながら、決して諦めず、

   そして、無理せず自分に自信をもって!そうすればきっと、現れますよ。

   貴女にふさわしい男性が。  】

 

アベック創業以来、初めて私共アベックへお越し下さるお客様から、会員様皆さんからも、

「結婚」に、不安や焦りを感じ悩まれるお気持ちを、たくさんたくさんお聞きしてきました。

先週初め、他の女性会員様からも、

『 仕事も期末締めで忙しかったりしたところに、親と結婚について色々もめたりして、

  気分も滅入りまくってますが、阿部さんと一緒に前向きにいきたいと思ってますので、

  サロンへお邪魔したいのですが。 』

とのご連絡をいただき、早速、サロンDE作戦会議!
その日の夜、女性会員様から、

『 今日は長いお時間、私のために時間を割いていただきどうもありがとうございました。

  阿部さんのお話は、毎回本当に勉強になり色々とお話しできてとても感謝しております。

  なんだかんだこの歳になると、妥協は絶対必要かと思い始めていましたが、

  そうではない!と強い阿部さんのお言葉を頂き、元気とやる気が出てきました!

  昔から人見知りもあり、慣れるまで自分自身を出すのを躊躇してしまうところもあり、

  私の話下手であまり上手く自分のことをお話しできなかったようにも思いますが、

  これからはどんどん阿部さんにお聞きしたり、お話したりして、

  早く素敵なパートナーを見つけたいと思います! 』 

 

早く結婚したい!のお気持ちの中から焦りを感じて、

お人によっては、「しなくてはならない・・・」  「妥協しないと結婚できない・・・」と
捉えてしまう方も多くいらっしゃると思います。

・・・が、私は、
「 結婚しなければならない 」という考え方や、お相手選びに「 妥協 」という視点で、

会員様の出逢いやご成婚をお手伝いなどしたくはありません!

結婚というカタチにだけこだわり、結婚を目標=ゴールにして出逢いに向き合って頂くのではなく、

自分にとっての “ 良き人生のパートナー ” を見出しながらの出逢いに向き合って頂きたい!

そして、今まで皆様それぞれが経験してこられた全ての積み重ねのうえに、

「現在の自分」を形成しているのであり、自分らしく生きてきた時間を決して否定せず、

自信(自分を信じるチカラ)をもって今の自分を受け入れつつ、

色々な方との出逢いの中にこそある学びを得ながら、

自分にとってのたった一人のベストパートナーと出会うことを大事にして頂きたい!と思います。

 

女磨き! 女子力! 女子会! などなど、ウーマンパワー♪の注目度に負けず劣らず、

男磨き! 男子力! の勢いがほしいな~とつぶやくワタクシでございます。

「男のしくじり」なる本も、男性諸氏様のために出版されませんかね~ ゴマブッ子さん!!

 
年齢を重ねて読む本から授かるは、知識ではなく知恵である!! 


 




お問い合わせバナー