名古屋の結婚相談所 アベック > Abe'sささやきコラム > No.189  あなたにとっての“いい人”とは??

No.189  あなたにとっての“いい人”とは??

2012年02月13日(月)

結婚相談業に携わる仕事柄、
「結婚」「出会い」「婚活」に関する記事などは内容チェックをする私で、
これは!と感じた内容は、コラム内でも何度かご紹介させていただいておりますが、
先日夜、自宅でインターネットを見ていて偶然にも、おぉ~これはっっ!!と感じた記事発見~
なんのサイトで見たかと申しますと、、、
質問やアンケートを投稿して疑問を解決するQ&Aサイト「人力検索はてな」でございます。
「阿部さん、なんで、はてなサイトみてたん!?」のツッコミはしないでね(笑)
偶然見たんで~(p_-)~
投稿されていた内容は、、、

 『 「いい人がいれば結婚したい」という30代の女性がいるとします。
   その人は、今まで仕事を頑張ってきました。
   もし、親身に誠実に、彼女の相談にのってあげるとしたら、
   あなたなら、どんな励ましやアドバイスをしてあげますか? 』

まさしく結婚相談所スタッフが、日々会員様皆さんと向き合っている現場でございます。
たくさんの方々が、この投稿内容に対するご回答をされております。
お一つお一つの誠実なご回答内容は、きっと皆様にとってもご参考になると思いますので、
ご覧になってみてはいかがでしょう?   こちらサイトです → 「 人力検索はてな 」
ちなみに、、、
私は、投稿しておりません。。 一足(どこじゃないけど)遅かった~~で、
投稿終了~~2005年の記事です。。(^_^;)
たくさんのご回答内容の中で、
私自身もよく会員様へアドバイスさせていただく内容と似ている~投稿がありました!
 
「 「いい人がいれば」という言葉から、なんとなく受身というか消極的な印象を受けます。
  まずはそこを指摘し、「いい人がいれば」じゃなくて、
  自分で「いい人を探さないと!」と励まします。
  さらに、とりあえず彼女の望む「いいひと」の条件を聞き出し、
  周囲の独身男性で「いいひと」がいれば、その男性にそれとなく話をしてみます。
  彼女のもつ「いいひと」のビジョンが、余りにも漠然としているようであれば、
  それを明確にさせようとするでしょう。 」
 
「いい人」をテーマにすると、た~~くさん色々な角度から語りたい事柄がある私で、、、
今まで会員様とホント色々お話しさせて頂きました~
もちろん現在もたくさんお話しさせて頂いてます~
お相手選びの作戦会議時・セッティング(お見合)後のご返事相談時・交際中のご相談時に、
「いい人なんですけどね、、、」トークを。。
同様ケースで、昨日、女性会員様からのご相談メールがありました!

『 阿部さん! ご報告というか相談なんですが。。。
  3回ほどお会いしてて、年も近いので違和感なく会話できます。
  温厚で優しくいい方で、プランを考え、会ってる時もいろいろ気を遣っていただいてます。
  とってもありがたいことなんですが、、、ただ恋愛感情が持てません〓
  クスって笑える話があったり癒し系な感じもするし堅実な方なので、
  私には合ってるのかな~とも思うのですが、  
  正直、異性としての魅力は今のところ感じられず〓
  先程、真剣にお付き合いを・・・というメールをもらい、
  どうしよう~~と返事に悩んでます迷ってます~
  頭で考えると結婚するなら、こういう人がいいよね・・・と思うけど、
  感情がついていきません。
  母には、その年でそんなことを言っていたら結婚できないんじゃない?って言われます〓
  阿部さん、アドバイスお願いします!! 』

 
わかるわかる~~とうなづかれた女性様、いらっしゃいますよね!? 
同じようなご相談を今まで何回も受けてきました~
会員様からのご相談は、
メールではちゃんと伝わらないアドバイスになってしまってはいけないっっ!で、
直接お会いしてお話しする・お電話でお話しする!をモットーにしている私なのですが、
ご相談内容によっては、また急を要するとかやむを得ない状況の場合は、
メールでメッチャ長文になりますがアドバイスさせて頂きます。
ご相談頂いた女性会員様からは、今日から3日間出張のお仕事が入っている~とのことでしたので、
メールで、「恋愛感情無くして結婚はありえません!」
「感情が変わるか・変わらないのか自分自身とお相手との向き合う方法」
などなど~あれやこれやの私なりのアドバイスをお送りし、
その後に女性会員様からいただいたメール内には、
『 率直で的確なアドバイスありがとうございます〓
  さすが経験豊富ですね~メールでも十分伝わります!! ありがとうございます。
  阿部さんのおっしゃるように、ちゃんと自分自身に向き合わなくちゃですね。
  いつも相手相手ばかりに目を向けて自分のこと棚上げしちゃうのが、私の悪い癖で〓
  だから今まで出会いがあってもうまくいかないんだと、振り返れば反省することが多い~
  いい方なので無駄にしないように、自分が後で後悔しないように、
  まず自分と向き合って、今度お会いした時に色々会話して向き合ってみます〓 』

 
漠然とした「いい人」ではなく、「あなたにとってのいい人」をしっかり見出さないと!です。
そのために大切なのは、まずはしっかり「自分と向き合うこと!」
コラムNo,187でも書かせて頂きましたが、
まずは、「自分自身にしっかり向き合うこと」そして、「お相手としっかり向き合うこと」
そのうえで「ひとつひとつの出会いにしっかり向き合うこと」ができれば、
ご自身にとっての良きパートナー=あなたにとっての “ いい人 ”
を見出せるはず!
 
「いい人」で加えて申し上げます、もひとつだけ、、、
女性と会って話した後に、人はいいと言われる・・・
が、それだけで終わってしまうことが多い経験をしている男性様!
いつも、・・・ただのいい人・・・で終わってしまうのはナゼ~~でしょ。。
優しいだけの人になってませんか?
異性として意識されない雰囲気の人になってませんか?
など、他にも色々とあります・・・ただのいい人で終わってしまう男性のタイプが。。
サロンで男性会員様へ色々なアドバイスをさせて頂く時、
辛口発言多し!の私でごめんなさい~m(__)m~と思っております。。
もちろん、会員様それぞれの「個性=らしさ」をベースにしてのアドバイスを心掛け、
ご自身にしっかりと向き合っていただき、
ただのいい人で終わる出会いを繰り返してもらいたくはない!
が、私の思いです☆
 
さて、「いい人」を言葉変えて、「いい男」「いい女」
これまたご参考までに是非読んでみて下さい♪
の一冊の本【こんな男性を選びなさい/著者・浅野裕子】
かなり昔~7年位前に買って読んだ本なのですが、、、
アッ、、またまたツッコミしないでね~「阿部さん、結婚してるのになんで買うの!?」って(笑)
阿部っちタカの眼を鍛えるため(!?)です(笑) ※今年は龍の眼ですけどぉ~(`◇´)ゞ
タイトルからして女性必読本!とお感じなるかと思いますが、私は読んでみて、
これは男性様にお読みいただいたほうが絶対いいっ!と感じました。
ナゼっ!?て、、 読めば解る!です~(^_-)-☆
言葉・行動・仕事・生き方にふれて、かなり、いや、、
すっごくストレートな表現で書かれた内容満載です。
お読みいただく時は、相手(異性)をみる目線と同時に、ご自身も映し向き合って読むべし!
ちなみに、、、
プロローグに書かれていること、最初の数行をご紹介~

 
 
   【 いい男は、「いい女」の前にしかあらわれません。
    「いい出逢いがない」「素敵な男性にめぐり逢えない」
     あなたがこう思っているのなら、まずは自分を見つめ直すことです。
     素敵なパートナーがいる女性は、魅力的に輝いています。
     自分の中にしっかりとした価値観があるので、
     お互いに成長していける男性を選ぶことができるのです。
     一方、いいパートナーにめぐり逢えない人は、
     相手に対する理想や条件ばかりを並べたてます。
     こういう人に限って、自分自身を何一つ持っていません。
     足りない部分を相手の持っているもので、埋めようとしているのです。】

 
 
あなたにとってのいい人(いい男・いい女)とは??





お問い合わせバナー