名古屋の結婚相談所 アベック > Abe'sささやきコラム > No.110  上手にご縁を掴む “ 幸せ脳 ” を 鍛えるべし ! !

No.110  上手にご縁を掴む “ 幸せ脳 ” を 鍛えるべし ! !

2009年05月20日(水)

連日の新型インフルエンザ感染拡大のニュース、
また、季節の変わり目で寒暖の差が激しい今日この頃、

皆様、くれぐれも体調を崩されませんようお気をつけ下さいませ。

「体調管理は、自己管理」といいますが、ご自身の身体と心の健康管理、出来ていますか??

まだまだそんなこと考えもしなかった10代・20代が過ぎ、一つ歳を重ねるごとに、

自身の心と身体に、向き合わざるを得ないトキがやってきます。。。

体力が落ちると、気力も落ちる。 病は、気から・・・といいますし・・・、

自分の身体は、自分が、責任を持って大切にしなくては! を、実感し始めた

四十路道進行中の私ですが、年齢不詳(!)のパワフルウーマン目指し、何事も、鍛えねば~!で、

週2のジム通い&最近始めた加圧トレーニングで、体力補強に励んでおります!

( すっかり、ジム通いの当初目的、ボディシェイプは、どこえやら!?って感じですが・・・)

 

歳を重ねるといえば、当たり前のことですが、経験を重ねた年齢と共に、

同じ出来事でも、見方・考え方・捉え方などは随分変わってきますよね。

「 あの頃は、こう思ったけれど、今だったら、こう思えるわ! 」 ってことや、

「 あの時、こうしておけば良かった、、こう考えることが出来たならば、、」なんて・・、

今になってふと、思っちゃったりすることってありませんか?

 

先日、あるテレビ番組で、脳科学者の茂木健一郎さんが、

  『 すべてのことを自分で選び行動出来る今の時代、

      皆さんそれぞれが、日々、自分の中で意思決定を繰り返しながら生きているわけですが、
      人生とは、そもそも、思い通りにはいかないものです。
      目の前にあることに、自身が、どういう “ 意味づけ ” をするかによっての意思決定の質が、
      人生の質を大きく変えるのです。 』

 と、お話しされていました。

「 目の前にあることに対して=起こった出来事に対して、
      自身が、どういう “ 意味づけ ” をするか」

の視点というのは、あらゆる場面で、とても大事なことだと思います。

また、自身が判断した意味づけが、良かったのか・悪かったのかを振り返ってみることは、

自己反省・自己改善にも繋がり、未来を変えるパワーにもなると思います。

 

 “ 昨日は、変えられる だって自分の思い方を 変えればいいだけなんだから

    どんなきのうも、いいきのうだったと思えた人に きっと、いいあしたがやってくる ”

                             By 中日新聞:中日春秋より

 

また、番組内で、茂木さんが、

 『 人との出逢いが、意思決定の質を・人生の質を大きく左右する一つのきっかけでもあります。』

とおっしゃっていました。 
さらに、今の婚活ブームに触れて、

 『 こんな人とだったら結婚したいな~っと思っている人と、

     私は、○○才までには、結婚したい!っと思っている人とでは、
     結婚自体や結婚相手に対する捉え方の脳の働き・動きに、違いがあるんですよ。
     漠然としたイメージ思考の人は、それなりの脳の動きしかしないので、
     目の前にあるせっかくのチャンスも逃してしまうでしょうね。
     反対に、 結婚したい! ○○才迄に!とか、 ○年以内に!とかっていう
     明確な意識を持っている人は、相手を見出そうとする脳の動きが、非常に活発になるので、
     あらゆるきっかけの中から、チャンスを上手に掴んでゆくと思いますよ。 』 と。

 

また、人間の脳には、「幸せを感じやすい状態」と、「幸せを感じにくい状態」があるそうですが、

日常のちょっとした習慣で、変えられるそうです。

「脳」は、使わないと衰える。 鍛えれば、「脳」は、若返る。

人生を好転に導くためにも、ネガティヴ脳より、ポジティヴ脳へ!

皆様、 “ 幸せ脳 ” を働かせて、ご縁をキャッチ ♪ ですよ~ \(^o^)/

 

PS:ダラ~っと過ごしがちな梅雨&猛暑がやってくる前に、体力補強もお忘れなく! (^_-)-☆





お問い合わせバナー