名古屋の結婚相談所 アベック > Abe'sささやきコラム > No.121  “ 自分のための自分の結婚 ” だからこそ ・ ・ ・

No.121  “ 自分のための自分の結婚 ” だからこそ ・ ・ ・

2009年10月10日(土)

『 離婚後、私の中で人を好きになることが、この先果たしてあるのだろうか・・・と、

  疑問を抱いた5年間でしたが、彼とお逢いし、ここ一ヶ月でここまで気持ちが変化しており、

  本当に、不思議だな~と思います。 』

 

セッティング(お見合)後、お相手の男性会員様と何度もお会いされる中で、

たくさんの会話を積み重ねられて一ヶ月程経った頃に、女性会員様から頂いたメール文です。

そして、先週日曜日、ご成婚お手続きに笑顔いっぱいでお二人仲良くご来店下さいました ♪

 

女性会員様が、初めて私共アベックへお越し下さったのは、昨年の8月。

その日のことを今も鮮明に覚えておりますが、

女性会員様は、結婚相談所でのご入会経験があり、お見合い活動への不安なお気持ちと、

ご自身の過去の色々な経験を涙いっぱい流しながらお話しされる女性会員様へ私が申し上げたのは、

『 たくさん流した涙は、いつか必ず、たくさんの笑顔に変わる時がやってくるはず! 』

女性会員様との活動中には、

結婚とは・良きパートナーとは・・・等についての会話を、たくさんたくさん語り合いました。

 

“ 理想の結婚 ”  “ 幸せな結婚 ”  誰もが願い想うことですよね。

しかし、私達は、理想とは・・・幸せとは・・・を具体的に想い描こうとした時に、

“ 理想というイメージ ” に、振り回されているように感じることがあります。

結婚のイメージもまた、ご両親様やお友達、身近な周りの方々の結婚にふれて描くイメージや、

テレビドラマや映画等からも、良くも悪くも影響されていることも多いのではないでしょうか。

私は、会員様にとってのご縁ある出逢いに向けたお手伝いの中で、

理想のイメージ(=幻想)よりも必要な “ 自分のための自分の結婚 ” を意識して、

お相手を見出して頂きたいと思っています。

自分のための自分の結婚・・・だからこそ、具体的にご自身の中で思い描いて頂きたいのは、

「どんな人が、自分と合うのか」  「自分にとって大切なことは、何なのか」

「自分が望む幸せとは・結婚とは、何なのか」等、まずは、自分自身と向き合い、

その上で、思い描く理想の結婚を一緒に実現してゆけるパートナーとは、

どんな人なのかを見出していくことが大事なことだと思います。

自分にとっての良き人生のパートナーとは・・・を、
具体的に思い描きながら出逢いに向き合って頂くと、

必ず、 “ この人だ ♪ ” と感じるお相手様と巡り逢えるはず!

 

サロンへお越し下さった翌日、女性会員様から、

 

『 阿部さんとご縁がありましたこと&このようなご縁に辿り着くまで
      サポート頂きましたことに大変感謝し、この感謝の気持ちを忘れず、
      今後は二人で力を合わせて頑張っていきます。
      1年2ヶ月、本当にお世話様になりました。ありがとうございました。
      又、いつかお会い出来る時を楽しみに頑張ります。 』

 

とのご丁寧なご連絡を下さり、思えば、、、 女性会員様は、活動中もいつも、

『 一期一会の気持ちで、一つ一つのお見合いを大切にします。 』

『 凹まず、前向きに頑張ります ♪ ご縁を信じて前進あるのみ ♪ ですね! 』

との本当に前向きな姿勢でご自身と向き合いながら活動下さいました。

女性会員様に、 “ 頑張ったで賞 ” を贈りたいっ!!

 




お問い合わせバナー