名古屋の結婚相談所 アベック > Abe'sささやきコラム > No,150  “袖すり合った縁をも生かす”のお心持ちと行動をされご成婚♪

No,150  “袖すり合った縁をも生かす”のお心持ちと行動をされご成婚♪

2010年11月05日(金)
先日 文化の日の大安吉日♪に、
『 阿部さん、ちょっと ノロケちゃってもいいですか!? 』
との超~おのろけラブラブメールを下さった女性会員様のご成婚お手続きをさせて頂きました!
 
でもね 、、、
『 長いようで短めだった私の婚活も、晴れてこの日を迎えられたのも、
  阿部さんの叱咤激励のお陰です。 』
とおっしゃって下さった女性会員様の活動は、
平坦では無かった・・・ご縁ある出逢いまでの道のりだったのです。。。
女性会員様の活動中の出来事や色々な会話を交し合ったことなどをたくさんお伝えしたい! 
でも、、、 コラム内では収まりきらない程の語り部となりそうな私なんで、、(^_^;)、、
今回は、女性会員様から頂載した色々な思いを書いて下さったお手紙全文を
生のお声としてご紹介させて頂きます!
 
   『 約一年半前のまだ肌寒さの残る2月末に、
     まずは話だけでも聞いて入会を考えようと思い、
     アベックに伺ったのですが、阿部さんとお話をしていく中で、         
     「 この人と次のパートナー選びをしていきたい! 」 という強い気持ちになり
     入会したのが、今となっては、つい最近のことのようです。           
     あの時は、離婚からようやく心の整理もつき、
     次の一歩を踏み出そうとしていた頃でしたが、          
     阿部さんに離婚の経緯などをお話ししているうちに、          
     涙がボロボロ出てしまったのを覚えています。           
     そんな私の話を、阿部さんは親身になって耳を傾けて下さり、          
     気がついたら、初対面にも関わらず2時間も話し込んでしまいました。
               いざ活動をしてみると、バツイチ子持ちの現実の厳しさを目のあたりにして、
     時には、離婚した事を後悔する時もありました。          
     申し込んでもお断りされ続け、気持ちを持ち直しては、          
     壁にぶつかり後退するの繰り返しだったように思います。          
     でもそんな時、アベックに電話して阿部さんの声を聞くと、          
     不思議と元気が出て、色々な話をしているうちに、         
       「 また、頑張っていこう! 」 と思えました。          
     そして、初めてのお見合いが成立して出逢ったお相手の方との交際が始まり、
     何度かお会いしてからお断りされた時、          
     母の病気がわかって闘病が始まり私自身の生活も一変した時期と重なって、
     「 あー、なんで神様はこんなに試練を与えるのかな・・・ 」 と思ってしまって、
     何をしてても涙が出てきてかなり落ち込みましたが、          
     そんな時も、何度か阿部さんに電話して自分の胸のうちを話し、          
     阿部さんの意見を聞いているうちに、          
     色んなことを客観的にみることができ、
     うじうじしてる気持ちも吹っ切れることが出来ました。          
     阿部さんが話してくれた色んな会話の中で、         
       「 頑張っていれば、神様はきちんと見ていて、ポトンと縁を落としてくれるんだよ。
     だから、その縁が落とされるまで頑張ろうね! 」 と言って下さった言葉で、
     もう一度頑張ってみようと思えたんですよ。          
     忙しくてなかなか行きたくてもサロンへ行けず、          
     電話やメールでのやりとりが多かったですが、          
     阿部さんに電話すると、本当に不思議ですが、          
     すぐ立ち直って元気になれる自分がいました。          
     また阿部さんのコラムも、私には、心打つ内容ばかりでとても役立ちました。
     母の2回にわたる手術が無事終わった頃、          
     彼からのお見合いの申込があることをご連絡頂いた時、          
     私もずっと気になっていた方でしたし、          
     阿部さんにも相談していた翌日だったので、何か運命的なものを感じました。
     彼と出逢って、出逢いには、縁やタイミングってあるんだな~と強く思いました。
     お互いに再婚ですし、結婚はゴールではなく、あくまでも第二の人生のスタートであり、
     そして、彼はいきなり息子の父親になり、          
     この先、色々な葛藤や心配事も出てくると思いますが、          
     日々の会話を大切にしお互いを思いやる心を持って乗り越えていき、          
     結婚して良かったと思ってもらえるように、          
     そして、第二の人生が実り多き幸せなものになるよう頑張ります!          
     一年半に渡り、大変お世話になりました。 』
 
何度もこのコラムで書かせて頂いておりますが、
女性会員様も、そして今までご成婚された会員様方皆さんも、
ご縁を引き寄せたのは、前向きに諦めずご縁を信じるチカラを強く持ちと、
一期一会で出逢いを大切にして下さった会員様ご自身!であり、
私達スタッフは、ただただキッカケをお手伝いさせて頂いただけ・・・お傍にいただけ・・・だと、
私は思っています。
女性会員様のご成婚に至るまでを振り返って、私が何より強く感じることとしては、
以前コラムNo.98 で書かせて頂いた 「 柳生家の家訓 」 の言葉にある、
 
“ 袖すり合った縁をも生かす ”

・・・ どんな小さなチャンスでも、それを見逃さず、最大限に生かしていく ・・・
 
そんなお心持ちと行動をされた女性会員様であったと思います!
『 具体的には、どういうこと!? 』
それは ・・・ アベック会員様へ私から伝授させて頂こうと思っております!  
まずは、皆々様、今一度、 「 柳生家の家訓 」 をお心深くに留めるべし!   
 




お問い合わせバナー