名古屋の結婚相談所 アベック > Abe'sささやきコラム > No.32  始まりは、“点”と“点”から・・・・

No.32  始まりは、“点”と“点”から・・・・

2006年11月30日(木)

初対面の人と話すと、緊張して苦手だと言う人は、多いはず。

誰でも、知らない人と話しをするのは、そもそも緊張するものです。

好きなタイプの人だったら、なおさら、緊張しますよね。

「 上手く会話できるかどうか・・・不安 」

「 お相手の方に、気に入ってもらえるかどうか・・・不安 」

「 沈黙になってしまったら・・・どうしよう・・・ 」

考えてしまう不安要素は、他にもあると思います。

お相手のことを知り得ないからこそ、不安にもなりますよね。

だからこそ、お見合いセッティングの際、私はお付き添いさせて頂きます。

また、お見合いセッティングの前には、

お相手会員様の詳細や、お会いした時の雰囲気などをイメージしやすいように、

スタッフが、会員様へ細かくお話しさせて頂きます。

少しでも、会員様の不安感を取り除き、安心感と期待感を持って頂けるように・・・・・・。

 

私は、人と人との “ 出逢い ” は、言葉を言い換えると、

すべて最初は、『 点 』と『 点 』から、始まると思います。

お互いの会話から、少しずつ、点と点が結ばれ、『 線 』となっていく。

お互いの色んなことを知っていく中で、いくつもの線が出来上がって、

そのうち、『 面 』が、出来上がっていく。

面が出来上がる頃には、お互いに、お相手のことを十分に理解できていると思います。

“ 出逢い ” を、点から面にしていく努力をせず、その手前で諦めてしまっていませんか?

私は、点と点からでも、まず出逢えたことに、いつも感謝します。

だって、一億人以上いる日本総人口の中で、出逢えた “ 人 ” だから。

もちろん、お互いの 『 点 』と『 点 』が、噛み合わず、線で結ばれない事もあるでしょう。

すべての点が、線で結ばれるとは限りません。

でも、点と点が噛み合い、楽しく会話でき、線で結ばれていくと、

とても楽しい “ 出逢い ” に、きっと、なるはずです。

 

何組もの会員様方のセッティング(お見合い)をお手伝いしてきた中で、会員様が初対面で、

お互いに、「ビビビッ!!!」と、好印象を持ち、相思相愛で展開するケースは、極めてまれです。

多くの会員様はみな、【 点から線へ、線から面へ、そして、面から立体へ・・・ 】

お互いの気持ちを育まれていきます。

私は、夫婦関係・親子関係は、もちろんのこと、

ご自身が関わるすべての人間関係をより良く、築いていくためにも、

【 育まれていく過程 】が、最も重要だと思います。

表面上だけの関係は、何か困難なことにあった時、簡単にくずれてしまうように思います。

大切なのは、日々の生活の中で築く、ゆるぎない “ 愛情と信頼関係 ” だと、思います。

 

すべての出発点は、『 点 』と『 点 』から。

どんな『 線 』へと結ばれるのか・・・・・・・

わくわく♪ ドキドキ♪しながら、“ 出逢い ” を楽しんでみたらいかがでしょうか?

 

 




お問い合わせバナー