名古屋の結婚相談所 アベック > Abe'sささやきコラム > Abe'sささやき > No.74  想いを伝える “ 手紙 ” って素敵ですよね ♪♪♪

No.74  想いを伝える “ 手紙 ” って素敵ですよね ♪♪♪

2008年01月21日(月)

「 “ 手紙 ” なら、素直な気持ちを伝えられる ・・・ 」
「 面と向かっては言えないことでも “ 手紙 ” なら ・・・ 」  
“ ラブレターは、心の鏡 ” と題された新聞のコラムを読みながら、
メール時代の今、 “ 手紙 ” を書くことが少なくなりつつある中、
携帯電話もインターネットも無かった時代、
大切な人へ、好きな人へ想いを綴って、 心を込めて書く “ 手紙 ” は、
ぬくもりや心配りが伝わってくる・・・
人と人との大事なコミュニケーションの一つでもあるように感じます。
今や、メッセージを伝える通信手段の主流ともなっているメールと比べ、
手紙は、字体 ・ 文体そのものに、
自然と、書いた方の人柄が伝わってくる 趣の良さがあるように感じます。
綺麗な字で、相手の方が読みやすいように、季節にそった便箋や封筒にもこだわったり等、
細部にわたる気遣いなんてことも、手紙ならでは ・・・ と、思うのは私だけでしょうか。
また忘れた頃に、何気に読み返した同じ手紙でも、
その時々の自分自身の心境変化からなのか、 月日の経過からなのか、
言葉の受け取り方等にも違いがあったり、 懐かしさや、感謝する想いが溢れてきたり ・・・
なんてこともありますよね。
感謝の想いを綴って書く手紙 ・ 素直な想いを綴って書く手紙
面と向かっては恥ずかしくて言えないことを綴って書く手紙 ・・・・・・などなど、 
大切な人だからこそ、ちゃんと、想いを伝えるってことは、大事なことですよね。  
 
想いを伝える ・・・ といえば、 永遠の愛をテーマにした映画 : 【 きみに、読む物語 】
療養施設に暮らすアルツハイマー病を患った初老の女性へ、
物語りを読み聞かせる初老の男性との長い長い時間を越えて続く愛の物語。
古き良き時代の映像や流れるBGMも素敵ですが、
特に、湖畔でボートに乗っているシーンは、 映像がとても綺麗で、
また、毎日が慌しく月日が経つのはアッという間と感じることが多い現代、
一日一日の時間は、ちゃんとゆっくり流れているものなんだ ・・と、改めて感じさせてくれます。
また、愛は奇跡を呼ぶ ・・・ と信じながら、
“ ラブストーリーの始まりへと戻る旅路 ” と題した物語をゆっくり語りながら、
「 今でも愛している 」 の想いを伝えようとする初老の男性に、
女性として、これほど、優しい愛で見守られたら幸せだろうな ~ と、
素直に感じさせてくれる映画でした。  
 
余談ですが ・・・・・ 、 映画を観終わって、ジーンと感動している私の傍らで、
主人が、一言。
『 出逢った頃のことなんて、細かく思い出せん!  ワッハッハ!! 』
・・・・・・・・ (-_-;) ・・・・・・・・
出逢ってから20年も経つと現実は、こんなもん!
と、一人ツッコミする私でした(涙

 
先週末、ご成婚退会のお手続きでお二人揃って2組の会員様がご来店下さいました。
お二人の交際中のエピソード話などで盛り上がっていると、
女性会員様が、
『 阿部さん、彼からもらったエンゲージリングには、   
  彼と初めて会ったセッティング日を刻印してもらいました♪    
  セッティングして頂いた日のこと、ずっと忘れません。 』 
女性会員様の左手薬指で、ダイヤが、キラキラと最高の輝きを放っていました♪  
 
ご成婚された会員様皆様へは、私共 “ アベック ” へお越し下さったことへの感謝の想いと、
活動中での出来事や、交わし合った会話などに思いを馳せて書いたお手紙や、
メッセージカードを贈り物に添えて、お渡しさせていただきます。
共に生きていこう !!との想いを重ね合われたお二人へのメッセージとして~

 
     Coming together is a beginning,
     Keeping together is progress,
     Working together is success.
 
出逢いは始まりであり、寄り添うことは前進であり、共に歩むことは実りである  

 




お問い合わせバナー