名古屋の結婚相談所 アベック > Abe'sささやきコラム > Abe'sささやき > No.138  “ 母の日 ” = 母を想って、感謝する日♪

No.138  “ 母の日 ” = 母を想って、感謝する日♪

2010年05月10日(月)

昨日●5月9日は、母の日でしたね。

日頃の母の苦労を労わり、母への感謝を表す日 

皆様それぞれのカタチで、お母様へ感謝の思いをお伝えになったことでしょう。

当たり前の “ ありがとう ” のたった一言さえも、

照れからか・・・普段はなかなか面と向かっては言いづらいかもしれませんが、

“ ありがとう ”   “ ごめんね ”

素直な思いが込められている言葉だからこそ、
ちゃんと伝え合う大切さを日々の中に心掛けたいですね♪

 

私ごとですが、、、

私にとっての母の日は、感謝すべき “ 4人の母 ” がおりまして。。。

実母はもちろんのことですが、父方の祖母・母方の祖母、そして、義母です。

私は小学2年頃まで、心臓病を患って生まれた弟の看護に付き添う母に代わって、

両祖母に育ててもらいました。すでに両祖母とも他界しておりますが、
私の記憶の中にある両祖母と過ごした数々の思い出の中でも、

やはり一番は、物の無い時代を生きてきた明治生まれの両祖母なので、

「 ありがたい・もったいない・人様のため・おかげさま・ご先祖様 」
精神を日々、教えられたことです。

 
15人!の我が子を産み育てた父方の祖母は、 “ 肝っ玉母さん ” の一言に尽きる人で、

いつもどんなことがあっても、笑ってました。

今も鮮明に覚えていますが、祖母のお葬式の日、最期に見た祖母の顔は、

まるで笑って寝ているような感じで、
顔全体に広がる “ 笑いじわ ” ばかりで、眉間のしわは一つも無し!

祖母との約束は、

『 直美の赤ちゃんを抱っこせな、死ねん。
      おしめ(おむつ)は、ばあちゃんが縫ってやっからね。 』

息子も娘も抱いてもらって、少しは、おばあちゃん孝行になったかな。。。

 
そして、母方の祖母は、厳しくもあり心根の強~い人で、

母恋しさに泣きじゃくる私をいつもずっと背中におぶってくれて、

「泣くな!」とは一切言わず、代わりに、「強くなれ!賢くなれ!」と。

今も忘れぬ祖母からの教えの一つに、確か私が中学生になった頃あたりだったと思うのですが、

会うたびに祖母は、

『 女でもしっかり勉強しとかなあかんで!
  女子(おなご)も社会に出て活かされる時代が来るで、

  身につけられることは全て学んでおきんさい!
  知識人よりも、知恵人にならんといかんよ! 』

と言ってました。

全く違うタイプ!の両祖母ではありましたが、

人見知りが激しく引っ込み思案で泣き虫な幼少期の私(今の私からは想像も出来ない!!)を、

弟の看護で手一杯の母に代わって、
たくさんの愛情と教えをもって育ててくれた両祖母ありきの私です♪

 
そして、主人の母:義母は、私のお料理の師匠!でございます。

お恥ずかしながら、、、結婚するまでちゃんとしたお料理などしたこと無い私でして(汗

『 健康の秘訣は、毎日の食事 』
が義母の口癖で、私達家族の健康を誰よりも一番思ってくれていて、

旬の食材をいつもたくさん送ってくれるのです。

し・か・し、、
主人と結婚した当初、料理不得意&海の無い岐阜生まれかつ食材にも無知な私は、

海沿い港町に住む義母から送られてくる初めて目にする食材に、

『 お義母さ~ん!! この物体なんですかっ~~~(=_=)?? 』

ホヤ・鮫の身・なまこ・海ぶどう・・・大きな発泡スチロール箱を開ければ、、、

超~巨大タラ・・・目がギョロリ・・・速攻、蓋閉める私。。。etc。。。

いつも子機片手に、義母から、あれやこれやと調理方法を教わり、キッチンで悪戦苦闘の日々・・

でも! 何でもやってみれば出来るもので、回数を重ねれば、少しずつ上手く!?
なっていくもので、、、
いつの頃からか、ようやく、義母から、

『 料理の段取りも手早いし味付けも上手になって、手慣れたもんやね~
      変われば変わるもんだね~。最初は、直美ちゃんの台所に立ってる姿は、
      ままごとみたいで、どうしようかと思ったよ。。。 』

ままごとみたい・・・って、、(-_-;)、、 
確か、結婚当初に、ズバッと義母から言われた一言!

義母の目からは、ままごとしてる私に見えるのは、そりゃそうだ!!
だって、、義母は、調理師免許を持つ小料理屋の女将さん=料理のプロなんですもん!! 
(市内でも、有名なお店なのです)

まだまだ応用力はございませんが、ある程度のお料理を作れるようになったのも、

ホント、義母の手ほどきのお蔭さまさまなのですっ!

 
すべて “ 4人の母達 ” のお陰様で、こんにちの私があり、たくましくさせてもらった!
と思っています。

 

たくましい・・・といえば、

私共アベックでは、母になりました♪のご連絡を立て続けに元女性会員様方から頂いており、

 

   『 無事、女の子が誕生しました。  育児は、想像以上に激務で、
               昼だか夜だか眠ってるんだか眠ってないんだか分からない生活を送ってますが、
               赤ちゃんの仕草とか表情とかで、大変さが吹っ飛びます(笑)
               まさに、 “ 肝っ玉ママさん ” の仲間入りかな?(笑) 』

 

   『 3,666グラムの元気な男の子を出産しました~!

     慢性的な寝不足と戦いながらの育児ですが、この重みも今は幸せです。

     この幸せも、きっかけをくださった阿部さんのおかげです。

     まだまだ楽しみよりも苦しみが目につく日々ですが、

     阿部さんのように毎日笑顔で過ごせるようママ業をがんばります☆ 』

 

   『 阿部さ~ん、ギリギリで帝王切開に変更しちゃいました。 5/10に出産します。

     GW中も、主人と子供達と出掛けてました! 私は、パワフルでーす。

     出産したら、またメールしますね~(≧▽≦)~ 』

     ↑コラムNo.133内(お写真画像付)でご紹介させて頂いた

     可愛い双子君のパワフルママさんは、G・W中も色々な所へお出掛けされたそうで、

     一週間後には、お産だっちゅうに・・・、大きいお腹抱えてスゴ過ぎる~~!

 

みんな超~~パワフル!!

やっぱり・・・ 女性ってスゴイですね! たくましいですよね!!

 

子育て中のパパさん・ママさんに、是非お読み頂きたい一冊の本があります。

コラムNo.71内でもご紹介させて頂いた本【 子どもが育つ魔法の言葉 】

中学生の息子・娘の母として思春期の子育て真っ只中の私自身も、

時折読み返しながら、学ぶこと多し! 自己反省も多し! でございます( ̄▽ ̄;)

 

 




お問い合わせバナー