名古屋の結婚相談所 アベック > Abe'sささやきコラム > No.149  いい大人年齢だからこそ!

No.149  いい大人年齢だからこそ!

2010年10月16日(土)

季節感を思いっきり楽しまなくちゃ♪
そんな気持ちにさせてくれる清々しい秋晴れの日が続いてますね!

皆さんは、どんな○○の秋をお過ごしですか??

やっぱり食欲の秋!で、美味しいものの食べ歩き♪

健康一番!スタイル維持!で、スポーツの秋♪

音楽・観劇・美術鑑賞などに酔いしれて、芸術の秋♪

じっくりと色々な想いに浸って、読書の秋♪

いやいやナント言っても、
ステキな出逢いに溢れる実り多き秋♪だがねっ!!

 

さて読書の秋ということで、

私が最近読んだ本は、色々な想いに浸って・・・というよりも、

いい大人年齢だからこそ読むべき本!!と感じた一冊☆

 

その本の名は・・・

      【  あなたには “ 躾 ” があるか?  著者・齋藤薫  】
 
           “ 躾 ” ・・・ 身を美しくと書いて、しつけと読む。
             躾のある人は美しい、どの世代から見ても美しい、
             小さなひとつひとつの仕草や動作を見れば、
             すぐに、その人が、「どんな人」かがわかりますよね。

 

どなたでもまず最初は、見た目(外見)を重視する!とは、度々コラムでも書かせて頂きましたが、

外見チェックの次には、、 中身・・・つまりは、その方の “ お人となり ”

特に、これからの永き人生を共に一つ同じ屋根の下で過ごしてゆくパートナーに求めるものは、

なんといっても、お人柄ですものね!

お人柄とは、その人に備わっている性質や品格。

その方に身についている仕草や動作などの立ち振る舞いはもちろん、

話し方・言葉遣い、装いから生活習慣的なことや、

さらに深くいえば、
積み重ねた経験などで育まれたあらゆる事柄への物の見方・考え方・思考力などなどから、
垣間見え感じ伝わってくるのが、お人柄であり、
年齢を重ねてゆく程、お顔・表情にも映し出されてゆくものですよね。

 

私は、本屋さんでこの本を見つけた時、我が子達にしつけを教える親である以前に、

「あなたには、 “ 躾 ” があるか?」 
私自身はどうなんだ!? (-_-;)

と、我を振り返りドキッとしました(汗

自分自身のことこそ、自分では判らぬもの・気づけぬもの・・・ですよね!?

しかし、自分自身が出来ていないことを棚上げして、物言いをするのはいけませぬ!で、

そんな私ですので(^_^;)
“ 躾ある人 ” についてをあれこれコラムで語らせて頂くより、

いい大人年齢だからこそ読むべき一冊!として、

是非皆様も、ご自身の我が身を映し出しながら読んでみるべし!

特に、仕事も恋愛も人との関わり合いの中で、ナゼ?思う通りに上手くいかないのか・・・
と感じている方には、何かヒントを得るものが、必ずあると思いますよ!

 
『 エ~、もうこの年齢で身についてしまったものを今さらどうのこうのって、仕方ないじゃん~ 』

などと、開き直り発言をされる方には、今の現状から変わることは、何もございませぬ!

何事もまずは、自分自身が変わる・変える!!ことからのキッカケが、

その後の未来に、何かしらの良き変化をもたらすものです♪

加えて申し上げれば、風水でいうと今年は、

「 自分が変わり、運も変わる “ 改運 ” から、運がよくなり、 “ 開運 ” へと繋がる!」

といわれる年なのですよ!!

 

ちなみに、、、、

実際読んでみれば分かる!で、この本は、非常に内容が濃いので、

アッサリとは読めぬ書物でございます。。

エッ!? あっさりと読めぬ・・・とはなんで??って、、、 それは、、、

仕事や恋愛・人間関係など身近な話題をとりあげ、365話のコラムで綴られており、

「No.1 : 躾は、顔に出る」から始まり、「No.365 : カレンダー」で締め括られる・・・

そう、、、 “ 365日で変わる本 ” が、サブタイトルなんです!!  心して読むべし!

 

ではここでお一つだけご紹介!で、

「結婚」に関わるコラムに書かれてたこと・・・とは、( * 文書一部のみ抜粋しております)

 

 

          【  結婚願望の躾  】

 

   「 誰とするか? 」を考えないと、結局、結婚できない。

     結婚願望というものは、

     そこそこのうちは、 “ よい相手を探す ” という正しい行動につながるが、

     強くなり過ぎると、自分が結婚できるか・できないか?を、

     相手そっちのけ、恋愛そっちのけで追求してしまう。

    “ できるか・できないか? ” と考えるのはやめよう。

    “ 誰とするのか? ” だけ考えよう。

     きっと、「したい」と平気でいえるはずだから。

     平気で言えれば大丈夫。あなたの結婚願望は間違っていない。。。

 

 

ちなみに本中には、、、出逢いの場面に通じる事柄も満載で・・・

 “ やっと、会えたね ” ・・・そこにある男の自信女の引力 

 “ 男運(女運)のウソ ” ・・・運じゃなくて、身から出たサビ 

さらには、「ワリカン」についても語られておりますぞよ。。。

 

当たり前のことを当たり前にできる “ 躾ある人 ” であれば、、、

「また、会いたい♪ 」と思えたお相手に、

「また、会いたい♪ 」とお相手からも思われること間違いなし!!

 




お問い合わせバナー