交際期間1ヶ月半でご成婚☆男性会員様。名古屋の結婚相談所アベック

tel:052-204-2900
11:00~19:00 火曜・第2,第3水曜定休

無料相談予約はこちら

代表仲人阿部のささやきコラム

交際期間1ヶ月半でご成婚☆男性会員様

ご成婚報告

2017.01.31

 
2017年最初のご成婚カップルさん誕生♡
 
先週木曜日、男性会員様(30歳)とお相手の女性会員様(33歳)ご一緒に
サロンへ来店くださりご成婚手続きをさせていただきました。
 
初めましてのセッティング(お見合)は、昨年の12月中旬。
交際期間1ヶ月半でご成婚です。 

お二人は・・・
お見合時間5時間以上の大盛りあがりトーク(^o^)
ご連絡交換後は 毎日お電話&LINEでマメに連絡📱
フィーリングぴったり合って、トントン拍子に結婚に向けて話がすすんでいきましたね☆
男性スタッフのアドバイス通り
男性会員様は、楽しい🎵うれしい🎵フワフワ上っ面だけのお付き合いではなく、
抜かりなく結婚観の摺り合わせなどもしっかり話し合い、ご両親様へのご挨拶もバッチリ(^_-)-☆
⇧ココ重要 一緒にいて楽しいだけで 結婚を決めてはいけません‼ 
 
女性会員様へ、ズバリお聞きしました~ 彼の決め手は、ドコ?
 
一緒にいてとってもラクなんです。
あと、頼り甲斐があって、感情をわかりやすく表現してくれるところです


夫婦になってもとっても大事なコミュニケーションの一つ☆
言いたいこと、ハッキリ言ってちょーだい
言葉にして、ちゃんと伝える

 
察してほしい・・・ 空気読んでほしい・・・ わかってほしい・・・
と思う気持ちは解るけど、
言わんとわからんて💧
読心術あるわけじゃーあるまいし。 
 
◆相手の気持ちを察する
◆気が利く
◆場の空気を読む 

大事なことだけど、
相手の気持ちを察しようとするあまり・・・
気の利いた人になろうとするあまり・・・
場の空気を読もうとするあまり・・・
自由にふるまうことができなくなって、人間関係でヘトヘトに疲れてしまうことってありませんか?
 
たま~に会うだけのお人付き合いと違って、
結婚式の誓いの言葉にあるように「 健やかなるときも、病めるときも、 」🏠
ひとつ屋根の下で毎日毎日顔を合わせながら暮らしていく結婚生活🏠
何十年経っても、言葉にしないと分かり合えないことって多いのだ!!!
日々の出来事の積み重ねや歳をとっていく中でお互いの気持ちに変化あるのは当たり前やし、
何気ないことでも褒められれば嬉しいし、ケンカで本音を言い合うことも必要です。
お互いに、言いたいこと言えない相手を選んだら、
夫婦の溝はドップリ深まりますのでご注意を!
 
男性会員様からいただいたご成婚アンケートはこちら ⇒ ご成婚者様の声

 
 
 
アンケート内には、
「 マジメな相手探しがしたかったから。 」
出会いさえあれば、なんとかなると思い、
婚活パーティーや街コン、料理合コン、婚活ツアーetc のなんでもかんでもに参加DASH!
その結果
いい人がいません・・・汗
疲れました・・・あせる
相手の素性がわからないし、結婚に対する真剣さも個人差があってうまくいかない・・・
などおっしゃる方々のご来店がとっても多くなっています。
ゆる~く かる~いノリで参加できるところは、それなりの出会いの質なのは当たり前‼
なんでも無料は、無料なりの質やサービスなのも当たり前‼
もちろん、結婚相談所も、
ご自身にとって、納得出来ない・合わないシステムや担当者のもとで活動することは、
時間のムダです時計
コラムNo,320(←クリック)で書きましたが、
結婚相談所選びを間違えると、アナタの結婚はますます遠のきます❕

またアンケート内には、
「 相手を評価するのでなく、良く思える所を考える。 」
お人それぞれのものの見方・捉え方・考え方がある中で、
わたしの視点ですが、
人と人との出会いにおいて「 評価 」って言葉をつかうのはどーなんでしょはてなマーク
「 相手を評価する 」って、上から目線な感じがするのはわたしだけでしょうか。。。
ちなみにお見合い現場に携わって19年のワタクシがみてきた中において
相手には厳しいチェックチェックをするのに、
自分が相手にどう見られているのかをまったく意識せず、
他人へは厳しい評価  行き違い  自分には甘い評価  
自分が‼  自分が‼  自分が‼  の自分の「 我(自分本位の考え) 」がさきにたつ
ものの考え方や行動をされている方々は、
自分が望むご縁を掴むことはできませんし、誰からも選ばれませんね。
相手の短所にばかり目がいき、相手や環境が悪い・人のせいばかりしていては、
人生自体がうまくいかないのではないでしょうか。
 
 
会員様の活動現場において、皆さんそれぞれが「自分軸」をもって
結婚への決断をされていますが、
ときに、その決め方で大丈夫?な場面があったりもします。
つい最近も、真剣交際(=結婚に向けた本交際)に入るかどうかの女性会員様から、 

「 仮交際期間も長くいろいろお世話になっていることを考えると
    やはり本交際へ進むべきかと思い、
    今日○○さんへ本交際したい旨をお返事しました。 
」 

とのメール連絡が入ったときは、
ちょっと待ったぁーー‼のナオミSTOP
期間ということよりも、それ以上に、お相手との向き合い方・関わり合い方が重要
であることを彼女へこと細かくお話ししましたが、
知り合ってから交際期間が短くてもうまくいく夫婦もあれば、
逆に、
交際期間ウン年ウン十年とメッチャ長く付き合ってても結婚に至らないカップルもいれば、
結婚してわずか数年で離婚する夫婦もいらっしゃいますよね。
なんでかっ??て話です☆

決断は、すべて自分
自分の人生 = 道 を決めるのは、自分

No,318(←クリック)で書きましたが、
自分軸で、己の選択に覚悟を決めて決断
ができなければ、のちに、その選択に後悔する可能性大ですよ。。。
わたくし必ず現場で会員様へ申し上げておりますが、
結婚前の不安なこと、決断を鈍らすナニかは・・・ 結婚後に必ず大きくなる💧 
だから、躊躇いがあるのならソコしっかり向き合いよく考えたほうがいい、と、
向き合い方・関わり合い方などについてしっかりアドバイスいたしますので、
なんでもご相談くださいね(*^^)v
ちなみに、
よからぬ妄想で不安だらけの悩みを複雑化し過ぎていつまでも決断できない方も
いらっしゃいますが、ご縁とタイミングは何度もあるワケではございませんので心してね。

 
よくアル会員様皆さんからのご相談のひとつ☆
どんなところを結婚の決め手としたらいいのでしょうか?
 
ご成婚者様の声(←クリック)ページで、
成婚された皆々様のご成婚となられたお相手会員様へ決めた理由は?
是非お読みになってください。 
ほかにも、
「 ちゃんと生活を将来をイメージ出来る人だったから 」
「 許せないことが一緒の人だったから 」
「 サバイバルでも食べて生きていけそうな人、生命力のある人だったから 」
「 男性的魅力より人間的に尊敬出来る人だったから 」
「 お互いにないところを補えあえていければ、楽しい人生送れると描けた人だったから 」
などなどありますが、
良いイメージばかりではなく、
主人と結婚して23年のわたくし、ハッキリ申し上げますが、
あかの他人が一緒になって、なーんも嫌なことがなく、気にせず生きていけるのか?
って・・・
毎日まいにち・何年もなんねんも一緒にいて、お互いになーんも嫌なこと無いワケないやろっ笑
なにかかんかあって、
ココは、我慢しなくちゃね、ゆずらなくちゃね、見て見ぬふりだわね・・・etc.
なんちゅーこともただあるわけで。
だ・か・ら・こそ、
結婚すること(=結婚がゴール)だけを考えて・・・
理想や憧れだけのフワフワした結婚のイメージだけで・・・
容姿や条件がタイプ の一過性の感情だけで・・・
結婚への決断をすると、
生活スタートしたとたん、すぐに、カルチャーショック受けますよ叫び
(※カルチャーショック
  自分とは異なる考え方・慣習・生活様式などに接した際に受ける違和感やとまどい)
 
コラムで何度も書いてますが、
結婚相手(=人生をともにしていくパートナー)、アナタの決め手を明確にしておくことです。
 
 
「 アナタの決断 」にお聞きします。
彼女と結婚したい 」のですか。  

 それとも、
とにかく(とりあえず)結婚したい 」のですか。
 

 

お問合わせ

初回のご相談は無料です。まずはお気軽にご相談下さい!

tel:052-204-2900
11:00~19:00 火曜・第2,第3水曜定休

無料相談予約