No,253 巣立ちの日

2014年04月01日(火)

春は、出会いと別れの季節といいますね☆
私事ですが、
息子が志望大学に合格し、今日、我が家から巣立っていきました。  
 
主人も私も18歳で親元離れ、
自分が望み選んだ道を歩んだことで学び多かった経験を教訓に、
息子・娘の子育てに対する考え方のモットーは、18歳で自立!!   

自分で自分の進む道を見つけなさい
 
ということで、
“ 我が家の4つのルール ” を決めて子供達を躾けました。 
かわいい♡かわいい♡で甘やかして育てるのはラクです。
しかし、本人が大人になって苦労するのは目に見えてます苦 
愛情をもって…  ときには心を鬼にして…  子育てに向き合いました(^-^; 
 
ちなみに躾といえば…
「 あなたには躾があるか?」を書いた コラムNo,149 
“ 結婚願望の躾 ”を、皆さま心して下さいね☆ 
 
あたりまえですが、子供を躾ける・・・ 男の子と女の子の子育ての大変さの違いビックリマーク
というのもあって、容易ではありません 
 
コラムNo,163で書きましたが、 
 
親になるのはやさしいが 親であること はむずかしい   

この言葉の深い意味を実感しました(-。-;)   
 
乳児はしっかり 肌を離すな。
幼児は肌を離せ 手を離すな。
少年は手を離せ 目を離すな。
青年は目を離せ 心を離すな。


という言葉がありますが、親業はまだまだ続くの巻ですな。。  
 
コラムNo,38 コラムNo,115 コラムNo,145 コラムNo,176
などでも書きましたが、
親として子供達が、学校の諸先生方や部活動を通じて、
また主人の親族の方々や義母・私の両親など、
いろいろ関わり合った皆々様に育てていただいた、感謝の思いいっぱいですね。 
 
周りの方々の支えがあっての子育てです。 
 
オギャー赤ちゃんと生まれて、オリャー無題ってな感じのわんぱく息子と、
笑ったり泣いたり… 喜んだり悩んだり… ケンカもしたり…
の一緒に過ごした18年に、
いろんな想いが胸にこみあげるものありますが…(T_T) 
巣立つ時、しっかり笑顔で送り出す(^▽^)と決めて、 

息子へ、 
 
 ガンバってこいやーーーーっっゴー


        
            
 
 




お問い合わせバナー